読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

健康ニュース

健康に関したニュースを2ch風にまとめたブログです。

すい臓がんの初期症状と原因?「ムッシュかまやつさんも闘病」その真相がヤバイ!

今日はすい臓がんのお話です。

f:id:sas1535ki:20170310225709j:plain

 

すい臓がん初期症状とは

 

すい臓がんには

①腹痛

②背中の痛み

③黄疸

④体重減少

⑤糖尿病が悪化

等の症状がありますが、初期の頃は自覚症状がほとんどないと言っても過言ではありません。

 

すい臓がんは、それほどまでにかかりやすいがんではないのですが

見つけた時には相当悪化しているケースが多い難治性のがんとなっているのです。

 

これほどまでに発見が困難なのは すい臓がんには自覚症状が出なく

「すい臓がんかな?」

と言ったような特別な自覚症状がないことなんです。

 

よく想定される初期症状で多いと言われるのが何となしに胃がさっぱりしない、食欲を落としたといった現象です。

 

ぼんやりした何とはなしにという現象の為きつく受けとめられず、診察に関わりがたいといえるのです。

 

 

けれども、胃やみぞおちまわりの不快な感じが長引いてしまう時は、病院へ行き、診察をしてもらうことが大切です。

 

すい臓だったとしても症状があらわれやすいのは、全体の3分の2を占めるすい頭部のがんです。

 

 この部分は十二指腸や胆管に近いため先頭に述べた、腹痛、消化不良、黄疸といった症状がでてきます。

 

でも、すい体部、すい尾部でがんが引き起こされると、相当悪化するまで認識できるといったような初期症状はあらわれないのです。

 

お次にすい臓がんを認識できる症状についてはみぞおちの痛みだけに限らず背中のまわりがおもくるしい、

 

腹部の調子が悪い、黄疸、ウェイトがDOWNしたなどというような全身症状が出てくると、いまや初期段階とは異なり悪化していると言って間違いないでしょう。

 

すい臓がん原因とは

 

f:id:sas1535ki:20170310234628p:plain

引用:okimideiko.blog.fc2.com

 

上記の表のような物があげられるようです。

 

すい臓は胃の反対側、体の奥深い所に位置する内臓なので、そういった理由から原因につながる場合もあります。

 

近頃、すい臓がんが拡大している背景については、フードスタイルの欧米化、野菜不足などのが想定されます。

 

太り過ぎ、喫煙習慣など日常生活が強く影響を及ぼしています。

また、それ相応のお酒は構わないのですが、飲酒量が過多になると危険性が1.2倍と高まります。

 

たくさんのお酒は、危ない慢性のすい臓炎が生じる原因にもなります。

喫煙習慣は、非喫煙者の1.3~3.9倍の危険度が高くなっていくのです。

ついでに禁煙後10年以上経っても、危険性は高いそのままになります。

 

また、喫煙と飲酒のいずれの習慣もある人では、

そうじゃないグループとは異なり、65歳以下の人では2.2倍、65歳以上の人では4.2倍も発症率が進むという情報も存在するのです。

 

余談ですがコーヒーをいっぱい飲用する人は、すい臓がんにかかりやすいと呼ばれてきたわけですが、近頃では関連性がシャットアウトされています。

 

むしろ、コーヒーをいっぱい飲む男性ほどすい臓がんの危険性が抑えられていることが、厚生労働省の研究班によって報告を受けたのです(女性では認められていません)。

 

後は、家族などの血縁者などもあげられ、 糖尿病など成人病をもっている方も、なる場合が多いと言われているようです。

 

ムッシュかまやつさんもすい臓がんで・・・

当時「あの時君は若かった」や「風が泣いてる」といった曲が売れた 「ザ・スパイダース」の元仲間だった、ミュージシャンのムッシュかまやつさん(78歳)が1日、すい臓がんのため亡くなりました。

ムッシュかまやつさん、本名、釜萢弘さんは、昭和39年に堺正章さんや井上順さんらとバンド「ザ・スパイダース」を結成した。また、独立後は「我が良き友よ」等のヒット曲を出しました。

 

という事でこんな記事を取り上げてみました。

 

ここからは、すい臓がんについてのニュース記事とネットの反応です。

headlines.yahoo.co.jp

 

ここからはネットの反応です。

JAZZ 2017/03/10 14:43
注射1本で癌が治る時代が早くこないかな。
名無しさん 2017/03/10 13:45
もっと検査費用が安くなるか、国が負担してくれないと…。
大鳳 2017/03/10 13:50
膵がんに罹患したら、そういう運命を受け入れようと思う
それほど、手術も難易度高いし侵襲も大きい
だから痛みのコントロールを最優先のニーズとし、無理な入院加療もしない
こういう選択肢もある
名無しさん 2017/03/10 16:37
身内ですい臓がんが出たら検査もするだろうけれど、なかなかすい臓の検査お願いしますとは言わないなぁ。
名無しさん 2017/03/10 16:36
母が糖尿病とすい臓がんでした。手術しないと余命半年と言われました。70後半で大手術するのは体力的にキツいと思いましたが、姉妹で話し合い手術しました。
結果、2年半生きてくれました。
子供としては、すい臓がんで2年延命してくれたので、その間だに気持ちの整理が付きました。
年齢もあったので、5年生存は難しかったと思います。
私は現在糖尿病でしかも肝臓病もあり、多分姉妹の中で1番すい臓がんになる可能性が高いと思いますが、1番検査しているので案外いきちゃうかもしれないなと思ってます。
名無しさん 2017/03/10 12:50
最初に出会った主治医次第で寿命は決まる
主治医を変えて助かった人は運が良い
konoe 2017/03/10 13:57
2013年にジャック・アンドレイカさんという15歳の少年が
所要時間5分、費用3セントで従来の検査の400倍の精度で膵臓癌を発見する方法を発見して話題になっていたが、日本にはまだ導入されないのだろうか。
名無しさん 2017/03/10 15:07
3・11以降の影響、大丈夫か!
名無しさん 2017/03/10 14:21
一般的な健康診断やガン検診じゃわからない
ウチの親父さんも診断されて3ヶ月で逝ってしまった
運もあるんだろうな
名無しさん 2017/03/10 16:30
母が1月にすい臓ガンで亡くなりました。具合が悪いと感じて病院に行ってから2ヶ月も経たずでした。
名無しさん 2017/03/10 13:09
精神的なものも一理ある様です。
無意識に自己処罰の気持ちが強かったり、誰かを強く恨んでいるとだんだんガン細胞が活発に増えていくそうです。
空中ダメ元やチョップ 2017/03/10 16:04
千代の富士もなあ。
名無しさん 2017/03/10 18:21
母がすい臓がんで亡くなった。
激痛で発覚し、
即疼痛緩和。
見る見る間にモルヒネが増え
それでも頑張って2年半生きた。
最期は激痛の中だった。
死ぬのは仕方ないとしても、激痛の中彷徨うのは嫌だ。もっと鎮痛剤の技術開発をお願いします
名無しさん 2017/03/10 12:44
やはり食生活で予防するしかないのか。
>。< 2017/03/10 12:37
回避出来るリスクがあるか、最後まで読んだけど非喫煙、痩せ形の私は積極的に対策出来るものは無かった。。。
飲酒は大好きですが、鯨飲はしないし、1.2倍程度なので我慢しても殆ど影響ないのね。
透視家 2017/03/10 11:47
余命数ヶ月で見つかったら痛みだけ取って下さい。静かに過ごします。私の場合。
名無しさん 2017/03/10 12:32
高いけどマイクロアレイ検査受ければ、かなり早期で発見できる。
一度受けたけど、血液取るだけだから簡単だった。
10万円くらいするけどね。
パトマッシュ 2017/03/10 15:07
すい臓どうでしょう?
ってね。
四代前は皆農家 2017/03/10 12:27
そもそも膵臓が処理できる炭水化物の量が1日140グラムとか言われててみんなそれ以上に炭水化物摂ってるから慢性的に膵臓に無理させてる、そりゃ病気にもなるわ
opantsumarudashi 2017/03/10 13:35
ホントに、年末に会って「悪いのは血圧ぐらいよ」と言っていたおばあさんが
翌月すい癌発見、数週間で亡くなった。
秋におじいさんを送ったばかりだったのに。
笑顔が忘れられない。
名無しさん 2017/03/10 13:52
ガンになる確率は二分の一。いくらリスクを回避する努力を重ねても、サイコロ博打の次の目の数を予想するのが困難なように厄介な病だ。
名無しさん 2017/03/10 14:30
すい臓がん。母もわかって三ヶ月で他界しました。糖尿病でずっと通院し、毎月検査もしていたのに。糖尿と診断された時にすぐに腫瘍マーカーを受けていたら早期発見だったのかも。癌の本当の恐ろしさは人格が変わること。その事を知っていたらもう少し後悔のない最後を送らせてあげれたのにと思います。
名無しさん 2017/03/10 12:40
煙草も酒も嗜まない、食事は無農薬にこだわり米は十何穀米だかを食し、常に運動も心がけていた細身の奥様が40代の若さで膵臓癌で亡くなった。診断を受けて数日後だった。身内にこの癌で亡くなった方も居ないという。
統計によるリスクを否定する気は全く無いが、こんなゲリラの様な罹患もあるともう諦めるしかない。
とりあえず何をしても改善しない慢性的な腰痛は一度膵臓癌を疑る事も必要だと思う。
名無しさん 2017/03/10 19:42
日本は保健に入って満足して 人間ドックしないからね
早期発見 高額医療制度でまかなえる
多少の痛み 我慢強いとか言われて末期まで気が付かず手遅れ 
保健のオバサン 保健に入ってないよ
1953性は極悪名は非道控えい! 2017/03/10 12:37
災難だったとあきらめな!
名無しさん 2017/03/10 16:07
腕利きの技師さんのお陰で人間ドックのエコーで小さい膵嚢腫が見つかり現在は半年に一度MRI受けています。
これがどの時点で悪性に変わるのか変わらないのか観察されてるんだろうなと思いながら、データが役に立つならまあいいか。
名無しさん 2017/03/10 15:05
父も5ヶ月で逝ってしまった
あんなに病気知らずで強くて頼もしかったのに
告知から検査検査で確定まで2ヶ月かかった
遠方の大学病院に行くように言われて辛い身体で通院してた
検査には毎回学生がゾロゾロ入ってきた
資料としてしか診てもらえなかったんじゃないかと大学病院には怒りすら覚えた
父は代わる代わる数人にお腹に針をさされたそう
もしかしたら病院に費やした時間もっと楽しく過ごした方が良かったのかな?
医師を目指している学生さんがその経験と資料を活かしてすい臓ガンに勝てる日が早くくるといいな
名無しさん 2017/03/10 12:42
本当に早期発見されそうで怖いw
放射能や抗がん剤でw
ガンビジネスは、何が本当かわからないが、末期でも治った人はいるようだ。
名無しさん 2017/03/10 13:15
いや、腹部エコーで発見しづらいってならどんな検査受ければいいのか書けよ。
名無しさん 2017/03/10 13:57
リスク要因に精神的ストレスも加えて頂きたい
コペルニクスちゃん 2017/03/10 13:18
すい臓癌は残念な癌だけど、喫煙とは全く無関係です。またタバコのせいにするのか。しっかりと盛り込まれている。タバコは多分癌の発生を抑制する筈です。私は健康のためにタバコ吸ってますからね。
闇の騎士ダークナイト 2017/03/10 20:21
>早期発見が困難
この早期発見・早期治療という呪文。
多くの医者自身が呪文を唱えているうちに洗脳されている何ら根拠もない
エセ科学論法だ。
この早期発見・早期治療の有効データは一切ない。
ただ、「思い込み」で信じられている現代医学宗教の経典なだけ。
末期発見・治療お断り。
これが最も根拠ある長生きの秘訣だ。
現代医学が日頃から唱えていることがウソで、
口が裂けても言わずに、隠していることが真実。
非常にわかりやすい真実を見分けるコツがこれ。
これで、面白いほど手品のタネ明かしのように、現代医学のウソを
見れるよ。
名無しさん 2017/03/10 14:10
早期発見が大事定期的な人間ドックをと言うが、高いんだよ!ドック1回受けたら4万円2日ドックなら6万円くらいするしかも人間ドックじゃ膵臓の事は分からないペット検査やMRIも高過ぎるんだよ!何でこんなに高いんだ?!だから、検診を受けたくても定期的に受けれないんだよそのくせ国は大学病院にはアホみたいに補助を出す一向に実用化されない『研究』のために実用化されない研究なら無駄だからすぐにやめろその金を国民の検診助成にまわせ!肺がん検診、胃カメラ、大腸カメラ、頭部MRI、心電図、膵臓がん検診この全部が1万円で受けられるようにしろ!
ここまでがネットの反応です。
まとめ
以上の事から、すい臓がんは何気無く調子が悪いといった状態で認識が遅れてしまって、進行のとても速い特異性を持ったがんです。
それを受けて、すい臓がんの症状のもの黄疸、腹痛、腰背部痛、体重減少、食欲低下、血糖コントロール値の急激な悪化、糖尿病などといった異変があらわれたら、自分自身で決断しないで、とにかく早く医療機関で見い出すことが一番大切だと私は思っています。
すい臓は沈黙の臓器と称されているひとつでもあるのです。からだの奥ぶかくに位置する内臓のケースでは、がんは無意識のままに進んでいる可能性が高いからこそ、気を付ける必要があるのです。